性的な能力を高めるミネラル・亜鉛

人間の体に必要なミネラル、"亜鉛"。現代の食生活において、摂取率が比較的低い
栄養素といわれています。

その理由には食物に含有されている割合が低いことや、調理する過程で、亜鉛の成分が
失われやすい事、体内への吸収率が悪いことなどが挙げられます。

亜鉛が不足すると、発育障害、免疫不全などの欠乏症状が身体に表れ、
体がまともに機能しなくなる可能性があります。

アメリカのサプリメントコーナーでは、風邪気味の時に摂るビタミンCなどの隣に、
免疫力を上げるためのサプリメントとして亜鉛が置かれています。
またさらに男性の場合、精子の形成に問題が生じ結局は不妊の原因に。女性の場合、
ニキビや肌荒れなどを引き起こす原因にもなります。

亜鉛が不足している人に見られる症状としては、舌に存在する"味覚"に関する機能に
障害が表れる、ということが挙げられます。

味覚の障害とは、味覚が鈍化しより濃い味を求めるようになったり、甘さを苦く感じたり、
味をまったく感じなくなったりすること。日本においては、
年間に14万人の味覚障害患者が確認されて、年々増加傾向にあるそうです。

男性にとって亜鉛は性的な能力を高めるミネラルともいわれます。
亜鉛が欠乏すると性交不能の原因になる可能性もあるのです。
男性の場合、亜鉛は精子の形成に関連し、亜鉛不足で精子が減少、生殖能力が低下します。

そんな亜鉛のサプリメントは→ここから